ドリンク派?サプリ派?

酵素には、様々な種類があります。
大別すると3つ。

  1. ドリンク
    飲むタイプです。毎日、付属の小さなカップで飲むのですが、味が苦手という方も。
    ジュースなどに混ぜて飲むとくせが消えて飲みやすくなります。
    たいていは濃い原液なので、体への浸透力も非常に良いです。
    中ぐらいのビンに入っているので、重く持ち運びが不自由なのが難点。
  2. サプリ
    生酵素OM-Xやベジーデル酵素粒がこれに当たります。
    特にOM-Xは加熱処理をしないままカプセルに閉じ込めているので、栄養分が損なわれていないのが特長。
    小さいので旅行や出張先で飲むのに便利です。
  3. ペースト
    万田酵素プラス温がこれに当たります。
    ペースト状になっているので、指で押し出しながら食べるというイメージです。
    こちらも携帯に便利です。

それぞれ利点、難点がありますから自分にあった形態を選びましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ