体内での酵素の役割とは

酵素は食物を消化分解するだけではなく、、呼吸や運動、更には思考、自然治癒力までも良くしてくれる作用があり、体内では非常に重要な役割を担います。
生命を維持する際に、体内ではありとあらゆる化学反応が起こっていて、その殆どの化学反応の仲介を酵素が担っていると言っても過言ではありません。

むしろ、酵素が無ければ私達は生きて行く事が出来ないと言える程、重要な存在なのです。
その他には、血液を浄化したり、神経の働きを清浄にしたりする効果もある他、ホルモンバランスを整える効果もあります。
健康を維持するのは勿論の事、精神的な面でも酵素の活躍は大きいのです。
ですのでストレスを抱え込みやすい現代人は先ず酵素の意識的な摂取を心掛けてみては如何でしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ